ニューカレドニア観光局

30年以上の歴史を持つニューカレドニア国際マラソン。ヌメアのアンリミラール競馬場からスタートし、美しいラグーンを見渡せる海沿いコースを走ります。日本人へのサービスも行き届き、だれもが安心して参加できるマラソン大会です。2016年大会は8月21日(日)に開催されます。写真提供:AQUA

ニューカレドニアで最大規模のスポーツ大会

爽やかな気候が特徴のニューカレドニアでは、1年を通してスポーツ・アクティビティが盛んで、様々なスポーツ大会が開催されています。その中でも、毎年8月に開催されるニューカレドニア国際マラソンは最大規模を誇ります。フルマラソン(42.195km)/ハーフマラソン(20km)/ファンラン(10km )の3種目があり、初心者から経験者まで、みんなが安心して参加できるスポーツイベント。南太平洋諸国だけでなく、ヨーロッパ、アフリカ、そしてアジアから、レベルの高いアスリートたちがやってきます。

スタート・ゴール地点はアンリミラール競馬場

スタート・ゴール地点はヌメアのアンリミラール競馬場。爽やかな潮風を頬に受けながら走るコースは美しいラグーンを見渡せる海沿いに設定されています。第30回からは、アンスバータで和太鼓が地元の愛好家グループによって演奏され、ランナーたちの士気をさらに高めてくれます。大会前日のパスタパーティや、競技後の表彰式では、他の国のアスリートたちと楽しく交流ができ、きっと忘れられない思い出を残してくれるでしょう。

ニューカレドニア国際マラソンの歴史

2016年に第34回を迎えるニューカレドニア国際マラソンは、東京立川市の協力のもと1983年に初めて開催されました。地元住民のほか、フルマラソンには世界各国の参加者を受け入れ、国際マラソン大会として発展しています。立川マラソンと姉妹マラソンで、日本語を話すスタッフも大会運営に参加しているため、日本人へのサービスも行き届いています。毎年、上位入賞者には日本人ランナーの名前が連なり、スポーツを通して日本とニューカレドニアの結びつきを強める役割も果たしています。

ニューカレドニア国際マラソン オフィシャルサイト

その他のスポーツイベント イベントカレンダーのページへ